このページのトップへ
ホーム » 施工例 » 視線と空間を緩く分ける竹垣

視線と空間を緩く分ける竹垣

施工前
施工前
こちらは施工前の門回りの様子です。
門に見えないかもしれませんが、片開きの扉が付いています。
ですがここ最近、立て付けが悪くなり、常に開放状態になっていました。
この門から手前に弊社事務所があり、奥の庭や家屋は会長の自宅となっています。

撤去中
撤去中
古いものを撤去していきます。
施工中
支柱と横桟を組んでいきます
施工中
今回は竹も使用します
施工中
ワイヤーできっちり留めていきます
施工中
両側から見える場所は、二人一組になり、どちら側からも見えるようにシュロ縄を通して縛っていきます
施工中
手芸の針のように穴に紐が通せるようになっています
施工中
黒いシュロ縄を縛っていきます
施工後
今回は片面仕様なので、事務所側から見ると、竹の裏側が見えています。
(両面の場合は、どちらから見ても青い竹の表面が見えるように施工します。)
黒いシュロ縄は、見栄えが良いように、見える場所は両側に縛った状態が見える形になっています。
施工後
表はこんな感じです。
和の雰囲気が、庭とマッチして、とてもいい感じにできました♪
施工後
お気付きかもしれませんが、今回は扉は付けませんでした!
その代わり、入る角度を少し変えて、奥まで見えないようにしています。


ホーム » 施工例 » 視線と空間を緩く分ける竹垣
エクステリア・造園 設計/施工
庭木のメンテナンス

中川造園土木株式会社

〒352-0004
埼玉県新座市大和田
4-18-6
TEL:048-479-5909
FAX:048-481-8567
採用情報
スタッフ募集中です
詳しくはこちらから
※協力会社様も募集中

施工エリア
施工エリア
■埼玉県
新座市、朝霞市、志木市、和光市、所沢市、入間郡三芳町
■東京都
練馬区、板橋区、豊島区、清瀬市、西東京市、東久留米市

○その他地域にお住まいの方もお気軽にご相談ください。